結婚祝いのお返しは必要です

結婚すると、身内や知人や仕事関係からお祝いをもらいます。人によって現金であったり品物であったりとさまざまですが、もらった分の半額をお返しするのが常識です。お祝い返しは、だいたい品物で相手に贈ることが多いです。結婚の場合はもらう金額も多いこともあるので、だいたい半額になるように品物を選びましょう。お返しはもらっても相手が負担にならないようなものを、選んだほうが無難です。お菓子などの食べもの類や、タオルなど誰もが使えそうなものであれば喜ばれます。上手に選んで相手に贈ることで、人間関係も円滑になります。

婚約指輪 人気でお気に入りのリングを探そう。
人気のショップをランキングで紹介。ブランドの特徴や口コミでの情報など掲載されています。参考になりますよ。

結婚の愛の誓いを確認するライト

お祝いされたらお返しを

結婚式に招待されると、必ずお祝いのご祝儀を用意することになります。式では、和食や洋食、中華などの豪華なお料理でおもてなしされ、お土産にはお返しの品物がつきます。それを引き出物といいますが、最近では持ち運びが便利なコンパクトサイズが人気です。カタログギフトが出始めたのが、ちょうど20年ほどまえです。それから、結婚の際に選べる商品の種類も増え、金額も幅広いため、定番化しました。そういったものに、お引き菓子がつきます。昔はバームクーヘンが縁起がいいといわれていましたが、今ではいろいろな種類の洋菓子などがつかわれます。その他に、トラジェや鰹節なども付けられることもあります。

結婚の引き出物の情報

新着情報